ED 病院 恥ずかしい

勃たなくなった男の奮闘記~努力は報われる~

EDで病院に行くのは恥ずかしいと思って避けているなら、勿体無い!

読了までの目安時間:約 4分

 

ED治療の場合、まずはED治療薬を用いてみると言うのが最善の選択肢です。
専門家が制定した治療指針でも、ED治療薬の選択が第一だと書かれています。

国内で製造されたED治療薬を用いる場合には、病院に行って医師の診察を受ける必要があります。
副作用もありますし、持病次第では処方できないケースもあるからです。

有効と言われているので実際データもありまして、8割以上に効果が期待出来るとされています。
ですが、ED治療の為に病院に行かれている人の割合と言うのは非常に少ないそうです。

その理由の一つが、EDで病院に行くという事が恥ずかしいと思っているからなんだそうです。

EDというのは勃起不全、つまり勃たないという病気です。
インポなんて言われたりしますが、男性からするとこの状態というのは恥ずかしい面があると思います。

ですが、EDで病院に行くのが恥ずかしいと思って避けているならば、それは非常に勿体無いです!

・ED治療薬の効果はかなり期待出来るから
・専門の病院なら恥ずかしくないから

というのが、勿体無いとする理由です。

EDになった事自体を恥ずかしいと思う気持ちは分かります。

僕もかつて勃ちが悪い状態になったときには、落ち込みました。
調べて見ると病院でED治療薬を貰うのが一番だと分かりましたが、すぐに行く気持ちにはなりませんでした。

ですが、結果としてED治療薬を使った立場からすると病院には絶対に行くべきです。

冒頭書いたように、8割の方に効果が出るといわれていますので読者の方の大半も効果が期待出来ます。
使うと分かりますが、悩んでいたのかが嘘の様に思えるほどの威力があります。

もう一つは、ED治療を専門として病院なら男性が恥ずかしさを感じないような配慮がされているからです。

ED治療の専門の病院の場合、男性のスタッフしかいない所が多いです。
受付も男性だけですので、女性がいませんからあまり恥ずかしさがありません。
僕も全く感じませんでした。

初診の際には医師との問診がありますが、衣類を脱ぐなどの行為は必要ないです。

服用している薬や、持病があるかの確認やEDの状態と言うか程度の確認です。
その後、ED治療薬の種類の説明があるだけです。

見せる必要はないので、ここも恥ずかしいとか感じる事は一切無いです。

ちなみに2回目以降は診察は特に必要なくて、受付で購入したいED治療薬を伝えるだけでOKです。
それこそ数分で終わりになります。
結構来院されている男性も多いので、EDで悩んでいる方も多いんだなというのが分かると思います。

ネットで海外から個人輸入した物を購入する方法もありますが、偽造品のリスクが高いので避けるべきです。
詳しくは「ED治療薬の通販は非常に危険なんですっ!」で書いてあります。

ED治療薬 病院等で検索すれば、お住まいの地域の中で通える病院が調べられます。
是非ED治療薬を病院で処方して貰って使ってみてください。

 

ED治療薬について   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
l9w8rEWWQZvJqSlAQKBca6-ZfoNzxLJ0mJXo_KM3ZxU