勃たなくなった

勃たなくなった男の奮闘記~努力は報われる~

勃たない状態をサプリで何とかできないか、購入して使ってみた!

読了までの目安時間:約 4分

 

これまでの記事の中でも紹介してきたように、僕は勃たない状態で悩んでいました。
最近イマイチ勃ちが悪いなという風に感じ始めてから、徐々に状態が悪化していきました。

中折れどころか、何をしても全く駄目という最悪な状態にもなったことがあります。
この時の二人の気まずい空気は、今でも思い出せるほど焼きついています。

勃起不全ですから、僕も最初に調べた時点で自分がEDなんだということは自覚していました。
ですが治療に関しては誤解している部分もありましたし、恥ずかしいと思っていたので治療に積極的ではありませんでした。

ただ本人以上に女性側も嫌なことですから、関係性に致命的な亀裂が入る前に治療を始めることにしました。

何回も強調していますが、ED治療で最初にするべき事は病院に行って薬を貰うことです。
ED治療で最も良いとされているのが、治療薬を使うことだからです。
8割以上の方に効果が確認されており、個人差はありますが少なくとも複数回使用してみると効果は出るそうです。

僕も治療薬を服用しましたが、本当に効果はありましたね。
購入した初日に興味本位で飲みましたが、今までの状態が嘘のように元気になってくれました。

ですが治療薬には、値段が高いことや副作用というデメリットもあります。

保険適用外ですから10割負担ですし、副作用も個人差がありますが出ます。
ただ副作用は一時的な物ですし、頭痛薬や整腸剤などの併用で抑える事も出来るようです。

僕の場合、単純に個人差が悪い方として出たようで副作用が辛めでした。
鎮痛剤を服用して多少頭痛は和らぐものの、高い値段でこの状態が続くのは厳しかったのです。

副作用の心配が不要であることから、勃たない状態をサプリで何とかできないのか購入してみることにしたのです。

幸いにも勃たない人を対象としている、いわゆる精力系のサプリは沢山ありました。
複数に絞り込んで、その中から実績や評判を調べた結果、僕はクラチャイダムと言う素材を使ったサプリを使ってみることにしたのです。

滋養強壮素材として有名なマカがありますが、このマカよりも豊富に栄養素を含有しているのがクラチャイダムです。
タイが産地らしいので、台湾人の友人に聞いてみたのですがクラチャイダムは本当に精力剤として有名だといわれました(笑)

治療薬とは違いまして、飲んで数時間後に...というような即効性はサプリなのでありません。
続けていく中で実感できたという方が多かったので、1ヶ月は続けて様子を見ることにしました。

自分の場合は使い始めて3週目に入った頃くらいから、変化を感じられるようになりました。
下品なのですが、朝起きた時の男性の生理現象に今までになかった位の変化が出ていたからです。
明らかに元気になっていまして、これはサプリの恩恵なのではないかと思えました。

それから1週間位して、する機会があったのですが治療薬を飲まなくても無事に出来たのです。
あくまでも僕個人の感想・結果ですし、最初に治療薬を使っていたので大分精神的な負担が解消されていたのかもしれません。

僕としては第一には病院で治療を、薬を貰ってみるべきだと思います。
その上で、値段等で厳しいようであればサプリも使ってみても良いかなと思います。
通販で海外の治療薬を安く買うことだけは、偽物の可能性があるので控えてください。

勃たなかった僕が購入したサプリメントですが、クラチャイダムゴールドと言います。
初会購入者には保証が付いていますので、合わないと思ったら返金して貰えますから安心して使えると思います。

もし興味がありましたら、クラチャイダムゴールド 楽天で調べてみてください。

 

サプリメントについて   コメント:0

ED治療薬は依存するなんて思っていませんか?

読了までの目安時間:約 3分

 

今回ご紹介するのは、ED治療薬に関するよくある誤解に関してです。

EDに対して最も有効とされているED治療薬ですが、誤解されている部分が多いです。
それも理由となって、病院行かずに治療や対策をされている方もいるようです。

特に多い誤解が、ED治療薬は依存するというものです。

一度ED治療薬を使うと、使わないといられない状態になると思っている人が多いです。
これに派生して、飲むと終始元気な状態が続いてしまうとかそういう噂も出回っているようです。
僕もこういうED治療薬は飲んだら終始元気な状態になるのではないか、という疑問がありました。

ですが、ED治療薬ですが依存性は全くありません。
服用したからと言って、効果が切れるまでずっと元気な状態が続くわけでもありません。

中毒性というのはありませんので、安心してED治療薬は使うことができます。

心因性のEDの場合には、ED治療薬を使って無事に出来るようになればED治療薬を卒業する事も有り得ます。
無事に出来ることが分かったことで、原因だったストレスが解消されるからです。

実際に病院でED治療薬を処方してもらいましたが、全く依存性はありませんでした。
あると心強いというのはありましたが、飲まないと無理というような事は全くないです。

ED治療薬には種類がありますが、どれも神経に作用するものでは無いです。
ですので、依存するという事にはならないのです。
一度ED治療薬を用いたら、一生飲み続ける必要があるというわけでもないです。

但し、ED治療薬は根本から解消する薬ではないです。

この薬は一時的に血管を広げて血流を改善し、勃起を助けてくれる仕組みです。
薬が切れれば、また血管が元に戻ります。
血管を広い状態、昔の様に戻してくれるというわけではないです。

なので、その都度その都度服用して使うことになるのが基本です。
でもそれは依存性があるからではないので、誤解はしないようにしてください。

 

ED治療薬について   コメント:0

ED治療は病院に行けば高確率で治療が出来る!僕も良くなりました!

読了までの目安時間:約 3分

 

男性の中で最近勃ちが悪いとか勃起に関する悩みが出てきた場合、それはEDの可能性があります。
EDというのは勃起不全の事を指しますが、症状には程度がありますし、原因に応じて種類もあります。

男性本人からすれば、EDというのは屈辱的に感じる方が多いかと思います。
勃たないなんて恥ずかしいですし、他人にはあまり言えないことですよね。

だからといって、放置しておくわけにも行きませんよね。

ED治療に関しては色々な方法がネットにばら撒かれていますが、第一に選ぶのは病院に行く事です。
ED治療で最初に行うべき行動は、病院でED治療薬を処方してもらう事なのです。

何故病院に行くべきなのかと言うと、EDの大半の男性が病院行けば治療が出来るからです。

病院ではED治療薬を処方される事になりますが、これは薬だけに効果が確認されています。
その割合としても、実に80%以上の方に効果があることが分かっています。

これを読まれている方の大半の方が、病院に行けばED治療が出来るのです。

またもし自分のEDが精神的な物が原因の場合、いわゆる心因性EDだった場合には病院に行くことで劇的に良くなる場合もあります。

心因性の場合には、ED治療薬で勃起状態を改善して性交渉が出来るようになると、その精神的ストレスが軽減されるからです。
原因だったストレスが解消されるので、根本から良くなるという可能性もあるのです。

僕も実際に病院でED治療を受けましたが、処方してもらったED治療薬で劇的に良くなりました。
肝心な時にまったく反応してくれなかったのですが、ED治療薬を飲めば嘘の様に元気になってくれました。

何科という疑問ですが、ドコでも大丈夫なようです。
ですが、個人的にはED治療を専門としている病院が良いと思います。
EDで病院に行くのは恥ずかしいと思って避けているなら、勿体無い!」でも書きましたが、男性スタッフ限定にしているなど配慮もされています。

ED治療の病院と言う感じで検索してみれば、最寄で通えるクリニックが見つかると思います。
あれこれ調べるよりも、病院でED治療をまず始めてみて下さい!

 

ED治療薬について   コメント:0

EDで病院に行くのは恥ずかしいと思って避けているなら、勿体無い!

読了までの目安時間:約 4分

 

ED治療の場合、まずはED治療薬を用いてみると言うのが最善の選択肢です。
専門家が制定した治療指針でも、ED治療薬の選択が第一だと書かれています。

国内で製造されたED治療薬を用いる場合には、病院に行って医師の診察を受ける必要があります。
副作用もありますし、持病次第では処方できないケースもあるからです。

有効と言われているので実際データもありまして、8割以上に効果が期待出来るとされています。
ですが、ED治療の為に病院に行かれている人の割合と言うのは非常に少ないそうです。

その理由の一つが、EDで病院に行くという事が恥ずかしいと思っているからなんだそうです。

EDというのは勃起不全、つまり勃たないという病気です。
インポなんて言われたりしますが、男性からするとこの状態というのは恥ずかしい面があると思います。

ですが、EDで病院に行くのが恥ずかしいと思って避けているならば、それは非常に勿体無いです!

・ED治療薬の効果はかなり期待出来るから
・専門の病院なら恥ずかしくないから

というのが、勿体無いとする理由です。

EDになった事自体を恥ずかしいと思う気持ちは分かります。

僕もかつて勃ちが悪い状態になったときには、落ち込みました。
調べて見ると病院でED治療薬を貰うのが一番だと分かりましたが、すぐに行く気持ちにはなりませんでした。

ですが、結果としてED治療薬を使った立場からすると病院には絶対に行くべきです。

冒頭書いたように、8割の方に効果が出るといわれていますので読者の方の大半も効果が期待出来ます。
使うと分かりますが、悩んでいたのかが嘘の様に思えるほどの威力があります。

もう一つは、ED治療を専門として病院なら男性が恥ずかしさを感じないような配慮がされているからです。

ED治療の専門の病院の場合、男性のスタッフしかいない所が多いです。
受付も男性だけですので、女性がいませんからあまり恥ずかしさがありません。
僕も全く感じませんでした。

初診の際には医師との問診がありますが、衣類を脱ぐなどの行為は必要ないです。

服用している薬や、持病があるかの確認やEDの状態と言うか程度の確認です。
その後、ED治療薬の種類の説明があるだけです。

見せる必要はないので、ここも恥ずかしいとか感じる事は一切無いです。

ちなみに2回目以降は診察は特に必要なくて、受付で購入したいED治療薬を伝えるだけでOKです。
それこそ数分で終わりになります。
結構来院されている男性も多いので、EDで悩んでいる方も多いんだなというのが分かると思います。

ネットで海外から個人輸入した物を購入する方法もありますが、偽造品のリスクが高いので避けるべきです。
詳しくは「ED治療薬の通販は非常に危険なんですっ!」で書いてあります。

ED治療薬 病院等で検索すれば、お住まいの地域の中で通える病院が調べられます。
是非ED治療薬を病院で処方して貰って使ってみてください。

 

ED治療薬について   コメント:0

勃ちが悪いのを改善するには何があるのか

読了までの目安時間:約 4分

 

勃ちが悪い状態、いわゆるEDを呼ばれる勃起不全が起きているならば改善が必要です。

勃ちが悪いと言っても症状の程度や、原因も人それぞれ違います。
ですが、どれであったとしても勃ちが悪いものは今は高確率で改善することが出来ます。
なので諦める必要も有りませんし、積極的に取り組むべきだと思います。

特に彼女や奥さんがいる場合には、勃ちが悪いというのは不満にもなります。
もし行為そのものができなくなる、レス状態になれば夫婦の場合には離婚理由にもなります。

ですから、勃ちが悪いことに悩んでいるならば早く改善を始めるべきだと思います。

勃ちが悪いのを改善するための最善の方法ですが、薬を服用することです。
EDの改善方法としては、薬を用いることが最も有効と言われており専門家も推奨しています。
勃ちが悪い殆どの男性に効果が期待出来ますので、病院にいって処方してもらうのが良いです。

恥ずかしいと思う男性もいると思いますが、ED専門のクリニックの場合には男性スタッフ限定も多いです。
診察も別に衣類を脱ぐ行為は不要で、問診だけで終わります。
触られるという触診系もありませんから、何も心配は要らないです。

治療薬を僕も服用しましたが、本当に勃ちが悪いのが改善されます(笑)
人によっては何回か飲んで実感出来る方もいるようですが、服用すれば何かしら実感出来るかと思います。
神経に働く薬では無いですので、依存性もありません。

ただあくまでも一時的に血管を広げて血流を良くする薬なので、その都度服用する必要性があります。

薬によって原因を根治出来る訳ではないことだけには注意が必要です。
依存はないけど、常用するのが基本だということです。

若い場合には、上手に出来なかったことがトラウマになっている可能性があります。
この場合、治療薬で勃ちが悪いのを改善して無事に出来ることで薬が不要になる事もあります。

効果があるとは断言できませんが、他の方法としてはサプリメントを使ってみると言うのもあります。
精力増強系のサプリメントの中には、口コミでも勃ちが悪いのがよくなったという投稿も有ります。

治療薬と違ってサプリは食品ですから、科学的に効果に関する裏づけがある訳ではありません。
なので効くとは言えないのですが、評価もありますから使ってみても悪くはないと思います。

僕も治療薬の値段と副作用が辛い部類ですので、治療薬の使用から後日サプリに切り替えました。
即効性はありませんでしたが、継続していくことで自分の場合には勃ちが悪いのが大分良い状態になりました。

まず薬を使ってみて、その後様子を見て場合によってはサプリという選択が良いのかなと経験者としては思います。
もしサプリに興味がありましたら、「勃たない状態をサプリで何とかできないか、購入して使ってみた!」で詳しくご紹介しているので参考にどうぞ。

 

EDについて   コメント:0

ED治療薬の通販は非常に危険なんですっ!

読了までの目安時間:約 3分

 

勃起不全、いわゆるEDを治す場合で最適なのはED治療薬を使うことです。

ED治療に関する指針、ガイドラインが数年前に作られました。
この中でも、まずED治療薬を使うことを考えるべきだという旨が書かれています。
第一にED治療薬だと言われているだけあって、実際に大半の人が効果を得られるようです。

自身の経験も含めると、確かにED治療薬というのは有効です。
ですが、幾つか欠点もあります。

その一つが、ED治療薬の価格です。

保険適用外なので、全て自費で購入することになります。
病院で貰う薬は治療費もそうですが、保険対象なので3割負担で済みます。
ですが、ED治療薬の場合は10割負担になるのです。

ED治療薬の場合、種類や内容量によって価格が変わりますが千円/1錠程度することになります。
1錠に千円程度の出費と言うのは、想像以上に厳しい物があります。

また処方されるのが恥ずかしいという事からも、ED治療薬を通販で購入される方が多いです。

海外のED治療薬を国内に輸入して通販しているサイトがありますので、そこから購入することが可能です。
法律上は問題ないので、販売する事が可能となっています。

海外の場合は国内よりも安いようなので、販売価格も非常に安いです。
なので、実際に利用されている方が多いと聞きます。

値段に関して言えば、揺らぐ気持ちは良く分かります。
確かにED治療薬は有効だけれども、高いです。

ですが、だからといってED治療薬を通販するのは良い選択だとは思いません。
もし利用を考えているのであれば、再考する方が良いと思います。

理由ですが、そのED治療薬が偽造品かもしれないからです。

国内の製薬メーカー複数社が共同でED治療薬の通販サイトから、実際に購入して調査を行ったそうです。
その結果、最新の調査では4割が偽造品だと言う結果が出ました。

数年前の調査では5割を超えていましたので、相変わらず偽造品のリスクがあるということになります。

ED治療薬の場合は服用するわけですから、体の中に入る物です。
健康被害も考えますと、偽造品のリスクがある通販と言うのは選ぶべきではないと言えます。
偽造品は工場も衛生的ではないでしょうし、何が含まれているのか分かりませんからね。

事実、海外では死亡事例も報告されているほど危険なんです。
国内も因果関係までは証明されませんでしたが、意識障害を起こして死亡した患者の着用していた衣類から偽造のED治療薬が見つかったそうです。

無効だけじゃなく、健康被害の可能性もありますからED治療薬は通販しないことをおすすめします。

 

ED治療薬について   コメント:0

夫婦生活で倦怠期を迎えた女性に地味に人気がある方法とは?

読了までの目安時間:約 3分

 

この様なブログを運営している事もあり、量は多く有りませんが問い合わせを頂く機会があります。
悩みの内容が内容だけにネットで調べる人が多いでしょうし、経験談と言うのは参考にも励みにもなる部分があると思います。

非常に嬉しいのですが、中には女性からも相談を頂くことがあります。
旦那や彼氏が立たないことが心配、不満と感じる女性も多いからだと思います。

最近頂いた質問では、夫婦生活で数年目の女性で倦怠期を迎えた方からのメールがありました。
一切夜の生活がないということで、悩んでいるという内容でした。
僕は専門家ではありませんから、的確には回答できないのですが男性視点も踏まえて回答しました。

夫婦生活で倦怠期、特に夜の営みの方がない場合には男性側にEDの症状が起こっている可能性は十分あると思います。
出来ないからしないというケースですね。

夫婦だからこそ相談できる場合もあれば、言えないという男性もいると思います。
僕も後者のタイプでした。

女性も嫌なことなのでしょうが、男性当人はそれ以上に深刻な問題だからです。
自信喪失しても、決しておかしくないですから。

とは言え放置するというか、見過ごせる問題ではないはずです。

直接聞けるならそれが最高ですが、EDなのか直接問いただせるという方はさほど多くないと思います。
かといって本人以外が治療薬を貰う事はできませんし、通販で購入するのは偽造品のリスクがありますから良くありません。

選択としては滋養強壮、いわゆる精力に良いとされているサプリメントを使ってみると言う方法があります。
疲労回復のためにも使えるので、そのために購入したことを伝えれば別に問題はないかと思います。

もう一つ考えられるのが、単純に疲労困憊で欲が湧かないだけという可能性もあります。
疲れていたら、正直する気が出てこないことがあるんですよね。

僕も知らなかったのですが、こういう場合には本能に働きかけると言う方法が取れるそうです。
具体的に言えば、嗅覚を通じて本能を刺激させるというアプローチがあるそうです。

嗅覚というのは五感のなかでも本能に直接繋がっているそうで、この仕組みに注目した方法が女性から地味に人気があるみたいです。

それが何かというと、香水を用いたアプローチ方法です。
男性が刺激を受けやすい香りを使用しており、使うことで本能に直接アプローチが出来るそうです。
雑誌のananでも紹介された事があり、女性からは割と人気があるみたいです。

リビドーロゼと言う香水なのですが、興味がありましたら是非検索して調べてみてください。

 

夫婦生活について   コメント:0

肝心な時に立たない!それはEDかもしれませんよ?

読了までの目安時間:約 4分

 

女性を前にして肝心な時に立たない...

もしこの様な悩みを抱えているのであれば、それはEDなのかもしれません。
EDというのは勃起不全の事ですから、上記の様な悩みは該当するからです。
一口にEDと言っても、症状の度合いとか原因によって種類などがあります。

立たないのであれば行為も出来ませんし、女性からの印象も正直良くはないです。
夫婦の場合は行為が出来る事も夫婦として大事なことだとされており、離婚の原因にもなってしまいます。

勿論男性本人としても、深刻な悩みだと思います。
少なくとも人に対して笑いながら話せるものでは無いですよね。

このEDですが、決して悲観的に考える必要はありません。

悠長に考えるのも良くは無いですが、EDというのは治療が出来るからです。
それもかなりの確率で効果があるという実証があります。

肝心な時に立たないという、EDの症状と言うのは病院に行く事によって治療が出来ます。
主に薬を服用する事による治療が行われまして、割合としても8割の方に効果が出ると言われています。
個人差がありますので、実感出来るまでに複数回の使用が必要になる方もいます。

万一、ED治療薬を服用しても効果が出ない場合でも別の方法によって治療が可能です。
なので、EDになったからといって悲観的に考える必要は無いのです。
逆に考えすぎてしまうと、それがストレスになって症状を悪化させる事もあります。

まず大事な事は、肝心な時に立たないなと思っているならば病院に行くべきです。
何よりも病院に行ってみて、ED治療薬がどう作用するかを確かめるのが効率が良いです。

保険適用外なので、薬代が高いと言う欠点があるのは事実です。
ですが、ED治療薬を通販するのは偽造品を買うリスクが高いので避けるべきです。
偽造品の場合は無効だけじゃなくて、使用されている成分が不明なので健康を害する恐れがあるからです。
ED治療薬をネットから買う危険性に関しては「ED治療薬の通販は非常に危険なんですっ!」を参考にして下さい。

ED治療薬以外にも方法はありますが、最初はまず薬からの治療が良いと思います。
僕自身も服用しましたが、本当に効果がありました。

もし副作用が辛いとか、値段的に続けられない場合にはサプリメントを使ってみると言う手段もあるにはあります。
下半身を中心に筋トレをすることによって、勃起の際に必要な血流を強くする事も出来ます。
それによって改善の効果も期待出来ます。

つまり色々とやれることはあるのですが、ガイドラインで治療薬の選択が第一だとされているのですから病院が良いと思います。
薬やサプリメントの体験談等については、いざという時 立たないで解説しています。
もし興味があるようであれば、そちらも読んでみて下さい。

 

EDについて   コメント:0

自転車の乗り過ぎは、EDの原因になるのでご注意を!

読了までの目安時間:約 3分

 

健康志向の高まりもあり、自転車に乗る機会が増えている人が多くなっているそうです。
海外と比べればまだまだでしょうが、ロードレースに参加する人口も増えていると言う記事を見かけました。
僕の友達もSNSを見る限りでは、トライアスロンやロードレースの大会に参加しています。

全身運動なので健康には良いのですが、乗り過ぎはEDになる可能性も高まるそうなので注意が必要です。

どうしてなのかというと、長時間自転車に乗っているという事はその分の時間だけ下腹部も圧迫されます。
具体的には会陰部という箇所が圧迫されるので、EDを引き起こす可能性があるそうです。

この様な説に関しては根拠がない事もありますので調べて見ましたが、賛否はあるそうですね。
但し裏づけもある論文も出ているということもありますので、個人的には注意しておくに越した事はないと思います。
僕が最初に病院で問診をされた際にも聞いてみたのですが、その先生は乗りすぎには気をつけたほうが良いと仰ってました。

ポイントは自転車の乗り過ぎということですね。

自転車が悪いわけではなくて、長時間乗ることで会陰部が圧迫されるので宜しくないということです。
ですから、普通に通勤とか短い時間で自転車に乗る事は特に問題はないと言えます。

厄介なのが、具体的に時間が示されていない事です。
何時間以内にするべきだとか、その時間に関してはまだエビデンスがありません。
とは言え、ロードレースに参加するなど自転車に乗ることが趣味な場合には大事な部分だと思います。

長時間が問題なので、適度に休憩を入れるようにするとか、乗り過ぎないように意識するのが良いのではないでしょうか。

他にもED予防に良いとされている自転車用のグッズもあります。
ED予防用の為のサドルも出ているそうですし、圧迫しないための下半身用のウェアとかもあるそうです。

健康の為にも自転車に乗ると言うのは良い事ですから、別にそれを否定するために書いた訳では無いです。
健康にもEDにならないためにも、どのように自転車に乗るべきなのか、楽しむべきなのかを知っておくことが大事だと思って取り上げました。

もちろん当ブログのほかの記事で紹介している様に、EDの治療方法はありますし大半の方には効果がある方法です。
ですが、EDにそもそもならないに越した事は無いですからね

 

EDの予防について   コメント:0

下半身強化はED予防におすすめっ!

読了までの目安時間:約 3分

 

ED予防方法というのは、色々とあります。
まとめサイトなんかも覗いてみると、根拠がない方法も含めて沢山掲載されています。
自転車の乗り過ぎは、EDの原因になるのでご注意を!」のなかで書いたように、自転車に乗る時間に気をつけるというのも予防の一つです。

多々存在するED予防の中でも、特に良いといわれているものの一つが下半身を強化する事です。
具体的にはスクワットをする事が良いと言われていますし、代表的な運動ですね。

何故スクワットなどの下半身強化をする事が良いのかというと、スクワットで鍛えられる大腿部の筋肉は下半身の血液の循環役も担っているからです。
勃起というのは、男性器に血流が送り込まれることで起こるのですが、下半身を強化する事で送り込む血流を強くさせる事が出来ると考えられます。

僕もある程度の予備知識を持ってからED治療のために病院に行きましたが、治療薬以外で何か出来る事を聞いた際にはスクワットが良いといわれました。

また、スクワットがEDに良いのは血行以外にもあって性欲の向上効果も期待出来るそうです。
スクワットで男性ホルモンの一種が増加するそうで、性欲も出てくるらしいです。
EDのための血行も良く出来る上に、性欲も高められるので下半身強化をするのは良いと言われているんですね。

下半身強化を図る上で気をつけたいのが、姿勢と負荷です。
治したいからと無理にやってしまうと、別の悩みを引き起こす可能性があります。
腹筋とか夏を前に頑張る人がいるんですが、腰痛になって夏が台無し...なんてこともあるみたいです。

ED予防や改善のために下半身強化を始める場合、例えばスクワットにしても正しい姿勢で程よい負荷でやるべきです。

正しい姿勢に関してはユーチューブなどを見れば、専門の方が動画で解説しています。
それをみていれば、回数などに関しても目安を示してくれていると思うので、その回数でやれば良いと思います。

・正しい姿勢で行う
・無理はせず出来る範囲の回数、負荷で行う
これがED予防のための下半身強化で大事だと思います。

 

EDの予防について   コメント:0

l9w8rEWWQZvJqSlAQKBca6-ZfoNzxLJ0mJXo_KM3ZxU